島原古民家再生

江戸末期の古民家の伝統、雰囲気、庭、門、格式を次世代に引き継ぎ、現代の構造耐力、温熱環境、デザインで100年後を考慮した住宅です。再生させた門から玄関まで今まで使われていた基礎石を敷き、石塀にも使いました。

—  Houzz
Related Photo Topics
This photo has no questions
Homes with Similar Colours
House on the Green
八日市のコートハウス
Exterior
Коттедж 380 м2
Classical Addition
Refreshed & Recharged
Chef's Kitchen
Granite Terrace and Hemlock Grove